川古温泉 浜屋旅館

川古温泉 浜屋旅館 外観

川古温泉 浜屋旅館は、群馬県みなかみ町にある、自家源泉かけ流しの一軒宿です。

 

川古温泉は、環境省により国民保養温泉地に指定されており、湯治・療養の宿として知られています。

 

群馬県の中で、私がもっともお気に入りの旅館です。

 

仕事の都合でなかなか頻回には行くことができませんが、川古温泉ファンの私としては、毎月でも伺いたい宿です。

 

位置的には、みなかみ町ではありますが水上温泉からは少し離れており、

 

どちらかというと猿ヶ京温泉や湯宿温泉・法師温泉長寿館の近くになりますが、それらの温泉郷からも少し離れており、山の中の温泉一軒宿になります。

 

川古温泉のもっともオススメポイントは、湯治にも利用される正真正銘のホンモノの温泉です。

 

温泉は、大露天風呂と内湯がありますが、温度も39℃とちょうどよく、長湯するにはもってこいです。

 

料理は、夕食、朝食ともに川魚がつき、地の物を使って不必要に凝りすぎていないところが私の好みに合っています。

 

客室からの眺めは、眼下に赤谷川が流れ、対岸の山の緑も美しく、心が癒やされます。

 

東京から車で2時間、温泉好きにはたまらない常宿になること間違いなしの川古温泉。
日頃のストレスから解放されたい方にピッタリの温泉です。